派遣社員から正社員になることは可能?具体的な手順について解説!

公開日:2022/08/15  最終更新日:2022/09/27


今回は、派遣社員から正社員になることは可能なのか。可能な場合、正社員のメリットとデメリットについて紹介しつつ、具体的な手順についても触れていきます。自分の生活に合った働き方が浸透しましたが、派遣社員から正社員になりたい人は諦める必要はありません。自分で頑張るだけではなく、サポートを活用して正社員を目指しましょう。

派遣社員から正社員になることは可能?

正規雇用の仕事がない場合は、正社員になれる可能性が著しく低下しますが、現在はそうではありません。まずは、自分だけで悩まずに派遣会社などに気軽に相談してみましょう。

正規雇用の仕事がないわけではない

近年では、働き方の自由度が高い派遣社員を自ら選択している人が多くなっています。正規雇用の仕事がないわけではありません。その背景には、家事、育児、介護の時間を確保するため派遣社員という働き方を選択している人、副業の時間を確保したい人、起業や社会人大学に通いながら働きたい人など、さまざまなパターンが存在します。

サポートを活用すれば派遣社員から正社員になれる

正規雇用で働きたい場合は、サポートを活用すれば派遣社員から正社員になれる可能性はあります。派遣社員の場合、派遣会社からのサポートが充実しています。相談やフォロー体制もしっかりしているのでサポートを受けることは可能でしょう。また、派遣会社のなかには、紹介予定派遣制度が整備されているところもあります。

派遣社員から正社員になるメリット・デメリット

正社員にもメリットとデメリットがあります。自身のワークライフバランスに合った働き方を選択しましょう。

派遣社員から正社員になるメリット

派遣社員から正社員になるメリットを4つ紹介します。安定して働ける、ボーナスや退職金がある、福利厚生が充実している、昇給や昇任のチャンスがあることです。

まず、雇用期間に定めがないので、正社員の場合は安定して働けます。派遣社員の場合は、派遣期間が終了すると収入が途絶えてしまいます。次に、正社員は毎月の給料のほかボーナスや各種手当が支給されます。一定期間勤務すると退職金も支給されるので、派遣期間が終了すると収入が途絶える派遣社員とは違います。そして、正社員は住宅手当や子育て支援などの福利厚生が充実しています。最後に、正社員は勤務期間や勤務成績に応じて昇給や昇任が期待できます。

派遣社員から正社員になるデメリット

派遣社員から正社員になるデメリットを3つ紹介します。異動や転勤がある、自分が希望する仕事に就けないことがある、自由度が低いことです。

まず、正社員は異動や転勤があります。派遣社員の場合、自分に合った勤務地や勤務場所で仕事に就けますが、正社員の場合はそうではありません。異動や転勤を断ると査定に影響があるので、昇給や昇任も遅くなる傾向にあります。次に、自分が希望する仕事ができるとは限らないことです。正社員は、自分の専門職以外のことも経験するので畑違いの業務に悪戦苦闘することもあるでしょう。最後に、正社員は自由度が低いことです。急な残業や休日出勤もあるでしょう。家族サービスの時間が確保できないと悩む正社員もいます。

派遣社員から正社員になるためには?

派遣社員から正社員になる方法は、主に4つあります。自分で求人を探す方法もありますが、今の環境を利用して正社員になるチャンスもあります。

自分で正社員求人を探して応募する

インターネットや新聞などの求人広告を見て、自分で正社員求人を探す方法があります。異動や転勤を希望しない場合は、地元のフリーペーパーに掲載されている求人広告が狙い目です。在職中に内定を獲得した場合、収入が途絶えることを防げます。退職後に内定を獲得した場合、新しい企業で給料をもらうまでの間は、貯蓄を切り崩して生活することになるので、ある程度の貯蓄は必要です。

派遣会社を選び直す

派遣会社から正社員になりたい旨を伝えても積極的に行動してくれない派遣会社であれば、思い切って派遣会社を選び直しましょう。思い悩んでいても時間だけが過ぎてしまいます。

派遣会社に正社員登用される

派遣元の派遣会社で正社員登用される方法もあります。派遣先企業から信頼されており就業態度も良好であれば、チャンスが巡ってくるかもしれません。

派遣先企業に正社員登用される

派遣先企業で正社員登用された前例があればチャンスはあります。興味があれば詳細を確認しておきましょう。派遣先企業にとって、コストかかかる正社員より派遣社員を採用したい思いが強いですが、専門性が高い仕事の場合、正社員になれる可能性はあります。そのためにも、普段の就業態度には気を付けておきましょう。

まとめ

正社員のメリットとデメリットを踏まえつつ、正社員になるための方法を紹介しました。派遣社員から正社員になるのは簡単ではありませんが、可能性がゼロではありません。正社員として登用されるためにも、普段の就業態度で指摘を受けないようにすることや、スキルレベルを高い状態で維持することなど、魅力ある正社員になるための努力を重ねておきましょう。正社員になるためには、周囲のサポートを上手に活用しましょう。誰かに相談することで可能性が広がることがあります。自分だけで抱え込まないようにしましょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

派遣社員という雇用形態で働くことは、正社員として働くことと比較して待遇がよくないなどのネガティブな面がクローズアップされがちですが、実際のところはどうなのでしょうか。ここでは派遣社員として働
続きを読む
人材派遣会社は仕事を探す手段のひとつであり、最近では複数の人材派遣会社に登録して求職活動を行なっている人も多くいます。そんな中、一般的な転職サイトとは仕組みの違う人材派遣会社に複数登録しても
続きを読む
八十二スタッフサービス株式会社 住所:長野市岡田178-2(長野ターミナル会館2階) TEL:026-227-3433 八十二スタッフサービスは長野県のトップバンクである八十二銀行グループの
続きを読む